仕事紹介/総合職

お客様の健康を守るための理想の店舗をつくる仕事です。

総合職の主な働き方には、ドラッグストアの店舗スタッフ、店長職、本部勤務の3つがあります。

イメージ:総合職

店舗スタッフ

イメージ:レジの打ち込み仕事

お客様のいちばん近くで
健康を守る、という仕事。

ドラッグストアで一般用医薬品(OTC薬*)や生活関連商品の販売に携わる仕事です。
お客様とのコミュニケーションを図りながら、病気や健康に関する相談を受け、お客様の症状に合った最適な商品をご提案します。
また、化粧品などのビューティーケア商品も、「治す」ための重要な名目のひとつ。化粧品メーカーとの勉強会なども盛んに実施され、専門知識を備えたスタッフとして活躍します。

*OTC薬とは?・・・Over The Counter(カウンター越しに販売すること)の略で、薬局・薬店、ドラッグストアなどで販売される一般的医薬品のこと。

店長

店舗経営を通じ、地域を愛し
地域に愛される店にする仕事。

店舗スタッフの経験を積んだ後は、ドラッグストアの責任者である店長の仕事となります。店舗の売り上げ・利益の管理から商品管理、スタッフの管理・指導までトータルに店舗経営に携わり、地域のお客様に必要とされる店舗づくりを目指します。

イメージ:店長がスタッフに教えている

本部勤務

イメージ:会議・打合せ

レデイ薬局を内側から支え
今後の展開を生み出す仕事。

レデイ薬局の全体を指揮する本部勤務の総合職。店舗で取り扱う様々な商品を各メーカーと交渉しながら買い付ける商品部のバイヤーの仕事をはじめ、総務、人事、教育など様々な職種と活躍の場があります。

配属はどうやって決まるの?

採用試験にて受験時の適性検査などを参考にし、入社後にさらに能力を向上できる店舗が候補になります。また、上位役職者(店長)とのマッチングも考慮され、より円滑に仕事をスタートできる配属先が選ばれます。

イメージ:回答する人
戻る

ENTRY

イメージ:レデイ薬局の店舗

レデイ薬局で働いてみたい! どんな会社か実際に見たい!などなど…
少しでも興味をもってくれた方は、ここからエントリーを。
あなたのお越しを人事部一同、首をなが〜くして、お待ちしています。

Webセミナー公開中!特設ページへ